電気通信普及財団トップ > よくあるご質問と回答

よくあるご質問と回答

当財団へ寄せられるご質問の中で、とくに多いものとその回答を下記でご紹介しております。なお、こちらで解決できない疑問については、お問い合わせください。

「研究調査報告書」に関して

報告書の書き方について

Q.1 既に執筆した原稿をそのまま研究調査報告書として提出できますか?
A.1 当財団が指定するテンプレートでのご提出をお願いします。
既存の原稿をコピー&ペーストして、フォーマットに合わせてください。
研究成果報告(書類一式)にある「研究成果の要約テンプレート」をお使いください。
その他、報告書の書き方はこちらをご覧ください。
・書き方Q&A

研究調査報告書PDFの閲覧について

Q.2 研究調査報告書PDF画面で、目次をクリックしてもPDFが閲覧できません。
A.2 ChromeによるPDF表示に問題がある場合は、以下をお試し下さい。
・アドレスバーに chrome://plugins と入力し、プラグイン設定を確認する。
 (Adobe Reader:有効にする/Chrome PDF Viewer:無効にする)
Adobe PDFプラグインについて(Chromeヘルプページ参照)

「電気通信普及財団賞」に関して

応募や推薦の条件について

Q.1 学会での受賞作品でも応募可能でしょうか?
A.1 大丈夫です。応募いただいて問題ございません。

Q.2 前回の受賞者ですが、今回また応募してもよいですか?
A.2 ぜひご応募ください。
応募要項の記載の条件を満たしていれば、受賞された方でも次の回にご応募いただけます。

Q.3 応募する書籍の奥付に記載される出版年月が、応募締め切り後の日付です。
完成自体は応募締切日に間に合うのですが…応募は不可でしょうか?
A.3 ご応募いただけます。
書籍の完成が応募締切日に間に合えば、奥付の日付は気にしていただかなくて結構です。

Q.4 推薦状は、応募者自身が作成してもよいのでしょうか?
A.4

基本的には大丈夫ですが、部門により以下のような条件となります。

■技術賞   ご本人、共著者からの推薦状でも結構です。
■技術学生賞 先生等による推薦が必要です(学生の貢献度などの証明となります)。


Q.5 直属の上司に推薦書を書いてもらう予定です。共著者でもありますが、問題ありませんか?
A.5 問題ございません。

画面入力について

Q.6 応募用紙のPDF上で、年齢が入力できません。
A.6 数字が「全角」となっていないかどうか、ご確認ください。半角数字にすれば、入力可能です。
※他の数字記入部分についても、「半角のみ入力可」 となっております。お手数ですがご注意ください。

Q.7 共著者が多く、応募用紙の記入欄が足りません。
A.7 記入欄に入りきらない執筆者情報は、別の応募用紙(PDF)にご記入ください。
一つの用紙におさめていただかなくても大丈夫です。

書類の発送について

Q.8 応募書類の送付は、30日必着でしょうか? それとも消印有効ですか?
A.8 「消印有効」です。
応募締切日の消印があれば受付させていただいております。