電気通信普及財団トップ > これまでの実績 > 特別講義開発援助[援助実績]

援助実績

学術交流事業援助特別講義開設援助

平成29年度(2017年度開講分

区分 大学名 特別講義名 援助金額
(千円)
新規 信州大学 情報通信技術の発展と法制度 1,000
新規 情報セキュリティ大学院大学 サイバー・インテリジェンス 964
新規 摂南大学 IoT時代の経営情報学 
-情報社会における「まち」、「学校」、「企業」、「安全」を実現する経営への挑戦-
354
継続
(3年目)
岡山大学大学院
(自然科学研究科)
ICT活用ビジネスマインド養成講座 870
継続
(2年目)
大阪大学
(知的財産センター)
高度情報通信社会における知的財産戦略論 1,000

合計5講義 4,188千円