学術研究出版助成

電気通信普及財団では、情報通信の利用を促進し情報社会の進展に寄与するために行われる学術研究成果の出版にかかる費用の助成を行います。

申込みの手順

2020年度 学術研究出版助成 募集要項

1. 申込書類の準備

(1) 2020年度 学術研究出版助成 申込書(指定様式)

(2) 学術研究出版助成申込者基本情報(指定様式)

(3) 出版社からの出版内諾書(指定様式)

(4) 出版社からの見積書

(5) 所属機関の長からの推薦書(指定書式)

(6) 編者・共同執筆者であることの承諾書(指定書式)-該当する場合に提出

(7) 共著論文の使用許諾書(指定書式)-該当する場合に提出

(8) 完成原稿

   ① 紙媒体 1部

   ② 完成原稿をPDFファイルに変更し、USBメモリを作成して提出(郵送)

2. 申込書類の提出

郵送、電子メールによるPDFファイルの双方の方式での提出をお願いします。
締切:6月15日(月)必着


(1) 郵送による提出
  1.(1)~(8)を以下の送付先に郵送すること
   送付先 
    105-0003 港区西新橋2-4-2
    (公財)電気通信普及財団 学術研究出版助成担当


(2) 電子メールによる提出
1.(1)~(7)をPDFファイルに変換し、電子メールの添付ファイルにて以下に送信。
送付先 ronbun@taf.or.jp
完成原稿のPDFファイルについては、大容量ファイル送信サービス等を通じて提出することをお願いする場合があります。

助成実績

 

 

 お問い合わせについて

弊財団の助成・援助に関するお問い合わせにつきましては、電子メールで受けいたします。

jigyoubu(at)taf.or.jp

*スパム等防止のため、@を(at)と致しております。

セキュリティ上の困難があるため、当財団事務所へのご来訪はお断りいたします。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。